バリ取り手法

NC装置に取り付けられるツール

  • バリ取りツール 割りピンタイプ

    構成:ツール(刃物)

    バリ取りツール 割りピンタイプ
    原理

    ドリル加工した穴(2次加工穴)に挿入して使用する、穴の表裏に対応したバリ取りツールです。 割りピン形状(すり割りが入ったブレード)のツールで、刃先自身がばねのような働きをする機構です。

    ドリル加工した穴にツールを回転させながら挿入し、ブレードを穴のエッジに接触させることでバリを取ります。

  • バリ取りツール ブレードタイプ

    構成:ツール(本体+ブレード)

    バリ取りツール ブレードタイプ
    原理

    ドリル加工した穴(2次加工穴)に挿入して使用する、穴の表裏に対応したバリ取りツールです。 ばねによってブレードを突出させる機構です。

    ドリル加工した穴にツールを回転させながら挿入し、ブレードを穴のエッジに接触させることでバリを取ります。

  • バリ取りツール ブレードタイプ:回転式

    構成:ツール(本体+ブレード)

    バリ取りツール ブレードタイプ:回転式
    原理

    ドリル加工した穴(2次加工穴)に挿入して使用する、穴の表裏に対応したバリ取りツールです。 ばねによって回転式ブレードを突出させる機構です。

    ドリル加工した穴にツールを回転させながら挿入し、ブレードを穴のエッジに接触させることでバリを取ります。

  • バリ取りツール 超硬&ばね鋼タイプ

    構成:ツール(超硬)

    バリ取りツール 超硬&ばね鋼タイプ
    原理

    ドリル加工した穴(2次加工穴)に挿入して使用する、穴用のバリ取りツールです。超硬のカッターとばね鋼で構成されています。

    穴にツールを挿入し、カッターを穴のエッジに接触させることでバリを取ります。

  • XEBEC裏バリカッター&パス

    構成:ツール(カッター+専用パス)

    XEBEC裏バリカッター&パス
    原理

    ドリル加工した穴(2次加工穴)に挿入して使用する、穴の表裏に対応したバリ取りツールです。 オーダーメイドで作成された加工プログラムと、専用カッターで構成されています。

    穴にツールを挿入し、カッターを穴のエッジに接触させることでバリを取ります。専用の加工プログラムを使用することで、2次バリの発生を抑制し、均一な加工幅に仕上げます。

  • 面取りカッター / 球形カッター

    構成:ツール(刃物)

    面取りカッター / 球形カッター
    原理

    エッジの面取り、バリ取りに対応したツールです。

    カッターをエッジに接触させることでバリを取ります。

  • バリ取りツール ブレードタイプ:クーラント開閉式

    構成:ツール(本体+ブレード)

    バリ取りツール ブレードタイプ:クーラント開閉式
    原理

    バリが発生した穴(1次加工穴)に挿入して使用する、内径・交差穴用のバリ取りツールです。 圧力媒体を使ってブレードを突出させる機構です。

    バリが発生した穴にツールを回転させながら挿入し、ブレードを内径エッジに接触させることでバリを取ります。

  • XEBECブラシ 内径・交差穴用

    構成:ツール(ブラシ)

    XEBECブラシ 内径・交差穴用
    原理

    バリが発生した穴(1次加工穴)に挿入して使用する、内径・交差穴用のバリ取りツールです。 セラミックファイバーを研磨材としたブラシです。

    バリが発生した穴にツールを挿入した後、回転させてブラシを拡げ、ブラシ先端を内径エッジに接触させることでバリを取ります。

  • バリ取りツール 内径研磨用砥石タイプ

    構成:ツール(砥石)

    バリ取りツール 内径研磨用砥石タイプ
    原理

    バリが発生した穴(1次加工穴)に挿入して使用する、内径・交差穴用のバリ取りツールです。 ナイロン樹脂を支持体とした砥粒が、放射状に配列された構造をしています。

    バリが発生した穴にツールを回転させながら挿入し、砥石を内径エッジに接触させることでバリを取ります。

  • XEBECブラシ 表面用

    構成:ツール(ブラシ+専用スリーブ)

    XEBECブラシ 表面用
    原理

    表面用のバリ取りツールです。セラミックファイバーを研磨材としたブラシと、専用スリーブで構成されています。

    ツールを回転させ、ブラシ先端をエッジに接触させることでバリを取ります。

  • XEBECブラシ ホイールタイプ

    構成:ツール(ブラシ+専用シャンク)

    XEBECブラシ ホイールタイプ
    原理

    表面および側面用のバリ取りツールです。 セラミックファイバーを研磨材としたブラシと、専用シャンクで構成されています。

    ツールを回転させ、ブラシ先端をエッジに接触させることでバリを取ります。

専用機(手法)

  • バレル研磨法

    構成:装置+研磨メディア+水+コンパウンド

    バレル研磨法
    原理

    バレル槽に工作物、研磨メディア、水およびコンパウンドを加え、バレル槽を運動させて、 工作物とメディア間に生じる相対運動によってバリを取ります。

  • 磁気研磨法

    構成:装置+磁性メディア+洗浄液

    磁気研磨法
    原理

    バレル槽に工作物、磁性メディア、洗浄液を加え、磁気回転盤を高速回転させて、 磁気メディアの運動によってバリを取ります。

  • ブラスト法

    構成:装置+投射材

    ブラスト法
    原理

    遠心力によって加速した投射材を、工作物の表面に衝突させてバリを取ります。

  • ウォータージェット法

    構成:装置+水(防錆液)

    ウォータージェット法
    原理

    ノズルから加圧した水を噴射し、工作物の表面および内径に衝突させてバリを取ります。

  • 砥粒流動加工法

    構成:装置+研磨メディア+粘弾性媒体

    砥粒流動加工法
    原理

    研磨メディアを含んだ粘弾性媒体に圧力を加え、工作物の内径を流動させてバリを取ります。

  • サーマルデバリング法

    構成:装置+混合ガス

    サーマルデバリング法
    原理

    混合ガスを燃料とし、工作物を燃焼させてバリを取ります。

  • 電解研磨法

    構成:装置+電解液

    電解研磨法
    原理

    工作物を陽極、電極を陰極とし、工作物の表面に電解液を介して直流電流を流してバリを取ります。

  • 化学研磨法

    構成:装置+研磨液+基本液+水

    化学研磨法
    原理

    処理槽に研磨液、基本液、水を加え、沸騰後に工作物を投入して、熱エネルギーによってバリを取ります。

▲TOPへ戻る
バリ取り大学とは?
    

バリに関する考え方や取り組み方を
学ぶための大学です。
セミナーの開催やバリ取りのご相談も
毎月10日に実施しております。